生きやすい環境へ

【プライベート優先で何が悪いの!?】押さえておきたいポイント3つ

皆さんこんにちは、ゼロです。

最近

「仕事よりプライベートを優先する人増加中」

のような文言をよく目にします。

これに対して私が思うことは、

ゼロ

そりゃ、そうだろ。

ゼロ

考え方によっては、まずいかも・・・?

との2つがあります。

私自身は、仕事でもプライベートでも

人として成長していきたい

と考えて行動を続けています。

そのためどちらかと言うと

仕事をしっかり頑張るという意識が強い

のは事実です。

しかし、だからと言って

プライベートを犠牲にしよう

とは少しも思っていません。

私の周りにいる活躍されている

  • 研究者
  • 医師
  • 小・中・高・大の教員
  • 他にも各分野で一目置かれているような方々

は、ほぼ間違いなくプライベートも充実させている印象です。

  1. 趣味に没頭していたり
  2. スポーツを一生懸命続けていたり
  3. ご家族との時間をとても大切にしていたり

というように

自分自身で大切にするものにも

しっかり時間を使っています。

仕事もプライベートも

どちらも生きていく上で大切な要素です。

どちらか1つを選択するのだと、

いつか苦しいときが来てしまうでしょう。

ゼロ

仕事もプライベートも

どっちも大切にしていこう!!

ということで

この記事では、

  1. 仕事とプライベートの関係
  2. プライベートを優先させたい人が押さえるべき仕事上のポイント

について解説していきます。

プライベートの為の仕事なんだし

そもそも頑張るつもりなんてないのに・・・。

プライベートを優先させたいのに周りの目が・・・。

というような仕事とプライベートについて

悩みがある方は必見です!

プライベートを充実させるためにも

仕事で押さえておかなければならないポイントがいくつかありますので

ぜひ参考にしてみてください。

ゼロ

この考え方を身につけて堂々とプライベートを優先していけるようにしましょう!

それでは見ていきましょう!

仕事よりプライベートを優先することは当たり前?

世の中には

もっと仕事しろって言ってくるけど

プライベートのためにお金稼いでるだけだから

そんなに頑張りたくないよ。

というプライベート優先派の意見と

プライベートプライベートって言ってるけど

しっかり働いてくれないと困るよ!

という仕事優先派の意見と

がありますね。

ニュースなどで取り上げられるとき

この両極端な意見の対比をされている気がします。

私個人としては上述したように

ゼロ

仕事もプライベートもどっちも取れるよ!

と考えています。

プライベート優先派の中でも違いがある

よく仕事優先派の方の意見として

お金もらってるんだから

ちゃんと仕事してよ!

のような

プライベート優先派の方への批判的な意見を見ますが

少しずれているように私は感じます。

なぜかというと

プライベート優先派の人の中には

きっちりかっちり仕事に取り組んだ上で

プライベートも充実させている人がいるからです。

しかしプライベート優先派の人の中には

本当に仕事で手を抜いて人に迷惑をかけている人もいる

という事実もあります。

つまり、

プライベート優先派の中にも

違いがあるということです。

仕事優先派の人は、

プライベート優先と言っている人は

全員仕事で手を抜いている

という思い込んでいる可能性があります。

だからこそ

まるで相容れないようなニュースになるのではないかと思っています。

プライベート優先派は何が悪いの?

私の考えはというと

ゼロ

プライベート優先と言って

仕事で手を抜いていたら

非難されても仕方ないかな。

と考えています。

例えば

  • 前日遊びすぎて仕事にならず周りの人に迷惑を掛けていたり
  • 仕事を人に押し付けて明らかにさぼっていたり

このようなことを繰り返しているような人は

自ら非難してほしいといっているようなものだと考えています。

しかし

プライベートを優先させていると言っても

仕事はしっかり取り組んでいて

自分の責任を果たしている人は

非難されるべきではありません。

※非難しても変わるわけではないと思いますので反面教師にするくらいでいいのかもしれませんが。

仕事とプライベート、結局どうしたらいいの?

ゼロ

仕事中はしっかり仕事に取り組み

プライベートな時間もしっかり取る。

すごい当たり前のことに聞こえますが

ここを勘違いしてしまい

どちらかに全振りしてしまうようだと

生きやすい環境を整えることはできないでしょう。

最近少なくなってきてはいると思いますが

  • 残業が正義
  • 長時間労働が頑張っている証

のような意見は心身ともにすり減るだけです。

良いことがないように思うので相手にしなくていいと思います。

またプライベートが充実していそうってだけで

妬みから悪く言う人も出てきますが

仕事をしっかりしているのであれば

理不尽でしかないので無視しましょう。

改善点があるのであればそこだけしっかり聞き入れて自分の力に出来ると良いですね。

上記のようなプライベート優先に対してのマイナス意見が多いと

転職サイトで

  • プライベートを優先できる仕事です!
  • プライベート充実させられます!

のようなよくわからないうたい文句が出てくるのではないかと思います。

仕事もプライベートも

うまくやるかどうかは人それぞれになりますので

ぜひ皆さんにはどっちも取れる人になっていただきたいなと思っています。

プライベートを優先するにあたって押さえておきたいポイント

ゼロ

次は、仕事もプライベートも充実させるため、

特にプライベートを優先したい人のために

押さえておきたい仕事上のポイント考えていきましょう!

プライベートを優先させるためにも

押さえておきたい仕事上のポイントを考えていきましょう。

プライベートを優先するときのポイント①:普段の仕事はしっかりやる

ポイント1つ目は

先程から何回か出てきていますが

仕事中はしっかり取り組むこと

をオススメします。

私の周りの尊敬する人たちは

仕事のレベルも天下一品でありながら

プライベートも充実させています。

本当の意味でプライベートも充実している方々は

効率的にいろいろな仕事に取り組み

仕事面でも自分の成長を意識している方が多い印象です。

ゼロ

仕事でもプライベートでも

人としての成長を意識すると輝いて見えますね!

プライベートを優先するときの ポイント②:プライベートと仕事を分ける

ポイント2つ目は

プライベートと仕事を明確に分ける

ことです。

私はプライベートの為に仕事しているので

楽してお金もらえればいいんです

頑張るつもりはありません。

という方をたまに見かけますが

果たしてそれは自分の為になっているのでしょうか。

多くの皆さんがプライベートを充実させるために

仕事をしてお金をもらっていることと思います。

しかし

あまりにもプライベートを優先しすぎてしまうと

  • 昇給してもらえない
  • 困ったときに助けてもらえない

のようなことが起きて

結局プライベートも充実しないなんてことになりかねません。

プライベートが仕事に影響

さらに

  • 前日遊びすぎて仕事にならず周りの人に迷惑を掛けていたり
  • 仕事を人に押し付けて明らかにさぼっていたり

このようなことを繰り返しているような人を見て

気持ちが晴れやかになる人はいるのでしょうか。

これこそプライベートが仕事に悪影響を及ぼしている典型例でしょう。

このようなことが起きないように

仕事は仕事、プライベートはプライベートと

時間や場所で明確な区分を設けると良いでしょう。

プライベートを優先するときの ポイント③:信頼を大事にする

ポイント3つ目は

プライベートを充実させるためにも

仕事で関わる人との信頼関係を築いておく

ことです。

例えば、仕事などを休みたいと思った時

普段から周りの人との関係を大事にしている人は

カバーしてもらいやすくて休みやすくもなるでしょう。

しかし、常日頃から自分を優先している人は

喜んでカバーしてもらえると思いますか?

皆さんならどうでしょう。

仕事ですからどっちにしろカバーはすることになると思いますが

助けたいと思うのはどちらですか?

こういう意味でもやはり

人との信頼関係の構築は必須項目になってくるかと思います。

ゼロ

仕事で関わる人との信頼関係が結果として

自分のプライベートも充実させてくれますね!

まとめ:押さえるところを押さえて仕事もプライベートも充実させていきましょう!

この記事では、

  1. 仕事とプライベートの関係
  2. プライベートを優先させたい人が押さえるべき仕事上のポイント

について解説しました。

プライベート優先派の中にも

  1. 仕事をしっかりしながらプライベートも!
  2. 仕事は置いておいて何よりプライベートを!

の2種類があります。

①はとても素晴らしいことだと思いますので

私自身もしっかり目指していきたいと思います。

②のようにどちらかに全振りしてしまうようだと

生きやすい環境を整えることはできないでしょう。

プライベートを優先させたい人こそ

仕事上でのポイント3つ

  1. 普段の仕事はしっかりやる
  2. プライベートと仕事を分ける
  3. 信頼を大事にする

をしっかり押さえておきたいですね!

この記事を読んでいただいた皆さんには

ぜひ、周りの人から輝いて見えるような人になっていただきたいと思います!

ゼロ

仕事もしっかりした上で

プライベートをどんどん充実させていきましょう!

これからも前進していくための考え方や行動の仕方など、皆さんが豊かな人生を手に入れられるように情報を発信していきます!

今この瞬間から、自分自身の豊かな人生を思い描き、前進していきましょう。

ゼロ

みんなを笑顔に!

そして自分も笑顔に!

それでは、また!!