生きやすい環境へ

【仕事が疲れた・辛い・しんどい】働く理由や意義がわからなくなった時に考えたいこと

仕事が嫌になっちゃった。

働く意味ってなんだっけ。

このような悩みを抱いている人は少なくないのでは?

と思っている今日この頃。

ゼロ

どんな時も悩みは尽きませんね・・・。

なぜそんなことを思ったのかと言うと

私はよく友人から相談を受けることが多いのですが、

その相談の中には、

働くことがつらくなってきた

というような悩みをよく聞くのです。

それも

  • 医療職
  • 研究職
  • 教育職
  • サービス業

様々な職種の人たちからです。

それぞれの話を聞いていくと

  • サボっている人がいるのが気に食わない
  • 悪口ばかりで足の引っ張り合いをしている
  • 誰も責任を負おうとしない

と、ほとんどが職場内の人間関係が理由でした。

私自身、他の人を気にして生きてきたので

ゼロ

気持ちはすごいわかる!!

わかりすぎるくらいにわかる!!

という感じです。

しかしそれでは

悪口を言っておしまい

という誰のためにもならない終わりを迎えてしまいます。

こういう時は定期的に来るとは思いますが

私から皆さんにオススメするのは

ゼロ

何のために働いているんだっけ?

と自問自答することです。

細かい目的はそれぞれあるとして

おそらくほとんどの方が

お金のため

とお答えになるのではないでしょうか。

もちろんそれは何も悪いことではありません!!

しかしここで考えていただきたいのは

なんでお金がもらえるのか

ということです。

ということで

この記事では

働くことにマイナス感情が出てきてしまった時に考えたい

  • 働くことの理由や目的
  • 働くことでお金がもらえる理由

について解説していきます。

仕事自体は嫌いじゃないんだけど・・・

という方はぜひ参考にしてみてください。

ゼロ

どんな時も考え方ひとつで前に踏み出せます!!

それでは見ていきましょう!

嫌になったときに考えたい、働く理由や目的について

働くことが嫌になったときこそ、目的を明確に!

私は今まで、幸いにも仕事自体を嫌だと思ったことはありません。

学生時代にやっていたアルバイトを含め

勝手に頭の中で、

いかに仕事を効率化できるかトライアル

をやっていて、それが楽しかったのかもしれませんが(笑)

※仕事以外の理由で行きたくないと思ったことはたくさんあります。。。

しかし、

職種によるのかもしれませんが

  • 人の働き方が気になる
  • 悪意が蔓延っている
  • 人間関係がめんどくさい
  • 同僚との間でストレスが多すぎる

のような一緒に働く人との関係からの理由で

モチベーションの維持が難しくなり

前向きではいられないときが出てきます。

そんな時に皆さんには

なぜそこで働いているのか

の理由をしっかり考えてほしいのです。

そこで働いている理由がわかれば

周りの人間とどのように付き合えばストレスが減るのか

その糸口が見えるかもしれません。

働く上で重視することは、お金?それともやりがい?

よく聞く質問の1つに

働く上で重視することは

お金ですか?それともやりがいですか?

というものがあります。

私は

ゼロ

最優先はお金!!!

です。

ゼロ

お金ないと生活できないし。

もちろんやりがいも大切です。

身体的な疲労があるときに

やりがいのない仕事をしていると

前向きに取り組むことも難しいですよね。

しかし、多くの皆さんが働く理由は

お金を稼ぐためではないでしょうか。

そうなると

働くことでお金がもらえる理由

を考えると

人間関係にどう対処すべきか

わかるようになりますね。

ゼロ

本当に人間関係って厄介なことが多いよね!!

働くことでお金がもらえる理由について

職場に行って働いてくれば

頑張っても頑張らなくても

お金もらえるし。

という方をたまに見かけます。

皆さんの職場にもいませんか?

果たして本当にそうでしょうか?

ゼロ

私は全くそうは思いません!!

なぜそう思うのかというと

お金がもらえるのには理由がある

と考えているからです。

働いてお金をもらう上で大切なこと

皆さんは働いていてお金がもらえる理由について

考えたことがありますか?

私自身は

ゼロ

困っている人を助ける。

自分では出来ない何かを手伝う。

のように誰かの役に立つから

その対価としてお金がもらえている!

と考えています。

中には

自分の時間という対価を払っているからですけど。

という人もいるとは思いますが

時間を使ってただそこにいるだけではお金はもらえません。

空き地で自分の時間を使って座っていたからと言って

お金はもらえませんよね?

お金がもらえるということは

お金を払ってくれる相手がいるということです。

※ここでいうお金を払ってくれる人というのは、会社ではなく顧客です。

職種によっては相手の顔が見えないこともあるでしょう。

しかし必ず相手がいます。

私が、水泳のインストラクターをしていたときに

職場の上司や同僚に

なんでそんなに手を抜いたりするの?

なんで事務仕事とか人にやらせてサボるの?

とずっとイライラしていました。

しかしある時

お客さんに言われました。

あなたのレッスンはとても丁寧で、個別にアドバイスをしっかりしてくれる。

あなたが私たちのことちゃーんと見てくれているのが伝わるわ。

みんな本当にあなたのこと大好きなのよ。

と。

この時のことは、一生忘れないと思います。

そしてこのとき私は

ゼロ

私の仕事は、こうやってお客さんが喜んでくれることをすることだ!

と気付きました。

中には理不尽なことを言ってくるお客さんもいるのでさらっと流してはいますが。(笑)

相手の役に立って喜んでもらえることをする。

その対価としてお金をもらう。

このポイントを大切にしていくことで

私たちが注意を向けるべきは

職場内の人間関係ではなく

顧客のメリットであることがわかります。

大切なことは働くことの本質を考えること

そんなの綺麗事だよ。

と言われるかもしれません。

確かにその通りです。

ですが、

お金をしっかりと手に入れることが出来る人は

私がお金を稼ぐということの本質だと考えている

相手の為にという考え方が出来ているからこそ

たくさんの人を助け、お金をもらっているのだと思っています。

仕事が嫌だと思う理由が職場の人間関係なのだとしたら

自分の接し方や関係の厚さを調整することで

楽になる部分も間違いなくあります。

人の文句を言っても、人は変わりません。

変われるのは自分だけですので

自分の仕事をしっかりやり

実績を積み上げていくことで

信頼を得ることが出来るようになります。

信頼があれば、人間関係の問題も何とか出来る可能性も出てきます。

人間関係が仕事に影響するのは事実

とは言っても

職場の人間が、皆さんを不快な気持ちにさせているのは事実です。

無礼な態度をされると

どうしても仕事の精度が下がりやすくなるということが

この本でも紹介されていました。

理性だけでは、対応できないということが証明されてしまいました(笑)

しかし、皆さん自身まで相手のメリットを考えなくなったら

生産性のない、温かみもない

そんな世の中になってしまいます。

周りの人が仕事で手を抜いているであろうことに

もやもやするのは

皆さん自身がしっかり頑張っているからです!

嫌いな人のせいで仕事自体を嫌いにならないで

人間関係で苦しめられている皆さんには

その周りの人のせいで

仕事自体を嫌いにならないでいただきたいです。

あなたの仕事を喜んでくれる人は必ずいます

そういう人に注目していくようにしてください!

そして

あなたを不快な気持ちにさせる人とは

しっかり距離を置きましょう。

ゼロ

せっかく頑張っていたことを

誰かのせいで嫌いになるのは勿体ない!!

頑張って働くことを馬鹿馬鹿しいとは思わないで

私に相談をしてくれる方の中には

頑張って働くことが馬鹿馬鹿しくなってきちゃった。

という方もいます。

どう考えても

ゼロ

人の為に頑張っているあなたの方が良いのに。

と思うのですが

綺麗事ばかりではいられない世の中です。

しかし、

本当に大事にしたいのは

喜んでくれる相手のことです。

相手に喜んでもらえるように頑張る。

これがお金がもらえる本質です。

ここでも同僚などの職場の人間ではなく

顧客側に目を向けるようにしていきましょう!

ゼロ

頑張っていることは

絶対誰かに届いています!

つらいなら辞めるのも選択肢の1つ

ここまでいろいろ言ってきましたが、

つらいと心が悲鳴を上げてしまっているような場合は

辞めることも選択肢に入れていきましょう。

頑張ることが評価されないような場所では

誰も笑顔になんてなれません。

仕事内容が向かないのなら、なおさら

仕事が好きだけど苦しめられる人がいるなら

すぐ転職を検討しましょう。

ゼロ

メンタルやられてまでそこにいる必要なんてありません!!

まとめ:自分が何のために働いているのかを思い出そう!

この記事では

働くことにマイナス感情が出てきてしまった時に考えたい

  • 働くことの理由や目的
  • 働くことでお金がもらえる理由

について解説しました。

働くことの理由や目的とすると

お金のため

とお答えになる方が多いと思います。

そして

働くことにマイナス感情が出てきてしまう原因の多くは

職場での人間関係です。

この2つを踏まえたうえで

何に注目をして働くと良いかというと

職場の人間ではなく

お金をくれる顧客ということになります。

私の中で、お金がもらえることの本質として

相手の役に立って喜んでもらえることをする。

その対価としてお金をもらう。

というものを大切にしています。

ここに職場の人間の働き具合は関係ありません。

とにかく相手に注目をして喜んでもらえるようにしていきましょう。

しかし

事実として

無礼な人がいるとそれだけで仕事の精度が落ちてしまう

ということがあります。

皆さんを不快にするような人とは

距離を取るなどの対応をオススメします!

人を不快にさせて足を引っ張るような人の為に

皆さんが足を止める必要なんてありません!

今回はだいぶ熱い内容になってしまいましたが

ついてきていただけたでしょうか。

ゼロ

頑張っている皆さんの励みになれたら嬉しいです!

これからも前進していくための考え方や行動の仕方など、皆さんが豊かな人生を手に入れられるように情報を発信していきます!

今この瞬間から、自分自身の豊かな人生を思い描き、前進していきましょう。

ゼロ

みんなを笑顔に!

そして自分も笑顔に!

それでは、また!!