生きやすい環境へ

【印象最悪!?】絶対にしてはいけない嫌いな人との接し方5選

こんにちは、ゼロ(@zerolifelab)です。

今まで私は

嫌いな人や合わない人とは距離を置いて関わらないようにすること

をオススメしてきました。

しかしながら

必要以上に関わりを持たない方が良いのはわかるんだけど

問題なのは関わりが必要になった時じゃない!?

というのが本音ではないでしょうか。

本当にその通りで、おそらく皆さんが困るのは

関わりたくもない人と、関わらないといけない時があるから

だと思います。

そんな時は

  • 嫌いな人は反面教師に
  • 嫌いな人には丁寧に

と、嫌いな人との上手な接し方を以前紹介しました。

今度は逆に

嫌いな人と接するときに、どんな時も最低限これだけは押さえておきたいポイント

をご紹介します。

この嫌いな人にしてはいけない接し方は

自分の身を守るために

とても大切で、上手く生きていくためには必ず必要なものになります。

どういうことかと言うと

相手のことが嫌いだからと言ってその人のことを蔑ろにしてしまうと

ほぼ間違いなくどこかのタイミングで自分の立場を悪くしてしまいます。

実際に、私もひどい対応をされると

  • 何かあっても助けてあげないよー!
  • 悪いことしてたらすごい責めちゃおうかなー!

なんて考えてしまっています(笑)

ゼロ

あまり性格が良いタイプではないんです・・・。

皆さんも多かれ少なかれ

嫌いな人に嫌な態度を取ってしまったり、取られたりすることもあるのではないでしょうか?

少なくとも自分自身は、嫌いな人との接し方に気を付けて立場を悪くしないようにしておきましょう。

これこそが自分を守ることに繋がります!

ということで

今回の記事では

  1. どうして嫌いな人との接し方を気にしないといけないのか
  2. 嫌いな人に絶対にしてはいけない接し方

についてまとめていきます。

こんな人におすすめ

・嫌いな人相手でも自分を守る手段を知りたい人

・つい嫌いな人を蔑ろにしてしまう傾向がある人

・嫌いな人がいても生きやすさが欲しい人

ゼロ

どんなに嫌いでもポイントを押さえて対応すると良いですよ!

それでは見ていきましょう!

どうして嫌いな人との接し方を気にしないといけないのか?

私の周りには稀に

相手のことが嫌いだしどう思われても構わないから。

と言って反感を買うような態度をしている人がいます。

私の意見はというと

ゼロ

全くお勧めできません!!!

になります。

なぜかと言うと、

ゼロ

実際に私も同じことを考えていた時があって、その後めちゃくちゃ痛い目を見たから!!!

嫌いな人に対して

  • 挨拶を含めものすごく雑な態度で接したり
  • 攻撃的な文句をいったり

と相手を蔑ろにし続けてしまったのです。

ゼロ

これぞ、若気の至り・・・か?

その結果、相手は私の知らないところで

ありとあらゆる人にひたすら悪口を言っていました。

するとどうでしょう。

私は周りの人、特に私とは直接的な関わりがない人から

「誰にでも」態度が悪い人と思われてしまったのです。

相手の人の感情を考えれば当たり前のことかもしれませんが。

結局は、私のことを理解してくれている人たちが

否定してくれたので変なイメージは定着せずに何とかなりました。

周りの人たちに恵まれていましたね、本当に。

このように

自分が原因で起きたマイナスなことはどこでどうやって

自分の立場を悪くしてしまうかわかりません。

そして嫌いな人はだいたい相手もこちらのことが嫌いです。

その相手にわざわざ咎められるようなことをしてしまうと

ここぞとばかりに吹聴し、立場を悪くすることも出来てしまうのです。

立場が悪くなってしまえば、確実に生きづらい環境になってしまいます

だからこそ嫌いな人への接し方も

自分の身を守るために気を付けないといけないのです。

誰もがそんなことをするほど暇人ではないと思いますが、

自分の立場を悪くしないためにも

この後お話しする5つ接し方は絶対にしないようにすることを推奨します。

ゼロ

ぜひ参考にしてみてください!

嫌いな人に絶対にしてはいけない接し方は?

自分を守るためにも接し方を気を付けないといけないのは分かった!

だけど、どこに気を付けたらいいの?

ということで

私がどんな時でも最低限これだけは気を付けるようにしている

嫌いな人にしてはいけない接し方を紹介します。

  1. 無礼な態度で接する
  2. 攻撃的な態度で接する
  3. 愚痴を吐く
  4. 不自然に避ける・拒絶する
  5. 意見を否定する

の5つです。

これさえ気を付けられれば

自分の身はしっかり守れるようになるはずです!

ゼロ

わざわざ自分の立場を悪くするような接し方は避けましょうね!

嫌いな人にしてはいけない接し方①:無礼な態度で接する

1つ目は

無礼な態度で接する

です。

例えば、

相手のことが嫌いだからと

  • 無視
  • 嘲笑う
  • 雑な返答

のようなことをしてしまうとしましょう。

すると、

なんだあいつは!失礼な奴だな!

と言われてしまってもおかしくありません。

先ほども言いましたが、

嫌いな人がどこでどんな文句を言い始めるかわかりませんので、

こちらに非がない状態にしておくのが大切です。

このように嫌いな人と関わる必要があるときは個人的な感情は横に置いておいて、

出来るだけ礼儀正しく接しておくこと

をオススメします。

ゼロ

礼儀正しさ最強です!

嫌いな人にしてはいけない接し方②:攻撃的な態度で接する

2つ目は

攻撃的な態度

です。

たまーーに

あいつ気にいらん!!攻撃してやる!!

っていう人を見かけます。

ここまであからさまではなかったとしても

  • 睨んでみたり
  • 舌打ちをしてみたり
  • いじめのようなことをしてみたり

する人もいるのではないでしょうか。

これをしてしまうと相手は

委縮してしまう

強く反発されてしまう

のどちらかが起きて、自分のストレスが増えたり自分の立場が危うくなったりします。

ゼロ

攻撃的になっても何もスッキリしません。。。

※言いたいことを言うなと言うわけではありませんよ?

言い方には気を付けてしっかりと意思表示はした方が良いとは思います。

嫌いな人にしてはいけない接し方③:愚痴を吐く

3つ目は

愚痴を吐く

です。

これを言うと、

いやいや、一切愚痴をこぼさないのは無理じゃない??

という意見も出てくるとは思います。

ゼロ

私もそう思います。

・・・え??

理想は

愚痴を吐くのではなく

改善するための提案する

ことだとは思います。

ゼロ

これがなかなか難しい・・・。

  • 嫌いな相手が提案を受け入れてくれるかわからない。
  • それどころか提案に対しても文句言われそう。
  • そもそも嫌いな人の為に提案なんかしたくない。

といろんな考えから改善するための提案は難しいと言えます。

ゼロ

もしこれが普通にできるようになったら、良い世界になりそう!

理想論かもしれないけども。

それではどうしたら良いのでしょうか。

私の考えは、理想論は一旦横に置いておいて

  1. 相手
  2. 場所

を選んで愚痴を吐くようする

です。

愚痴も吐かずにひたすら我慢するとしたらあまり精神衛生上よくなさそうですね(笑)

だからと言って、誰彼構わず愚痴を吐いていたら

私も言われてるんだろうなぁ。

と思われてしまい、信頼関係なんて築けません!

同じように場所を選ばずに愚痴を吐いていたらどこで誰が聞いているかなんてわかりませんので

これもまた信頼を失ってしまう可能性に繋がってしまいます。

ゼロ

壁に耳あり障子に目あり!

理想は愚痴ではなく提案を!

無理だったら

  1. 相手
  2. 場所

を選んで愚痴を吐くようしましょう!

嫌いな人にしてはいけない接し方④:不自然に避ける・拒絶をする

4つ目は

不自然に避ける・拒絶をする

です。

あの人、やたら避けてくるんだけど・・・。

私が頼んだことは、何でも断るなぁ・・・。

ここまで極端なことは少ないと思いますが、

このような行動に良い印象はないですし

もし何かあっても助けてもらえなくなってしまう可能性が高まります。

嫌いな人に助けてもらおうとは思ってないですーーー。

みたいな人もいますが

自分がいつどこで困るかなんてわかりませんので

助けてくれる可能性がある人は多いに越したことはありません!

嫌いな人にしてはいけない接し方⑤:意見を否定する

5つ目は

嫌いな人の意見だからと否定する

です。

これは、あまり多くの方には当てはまらないかもしれませんが

以前私がやってしまっていたことです。

人の意見を聞くことができない、謎のプライドの塊だった私は

ゼロ

嫌いな人の意見のあら探しを全力でしていました。

お恥ずかしい・・・!

嫌いな人がダメな意見を出すわけではありません。

もちろんめちゃくちゃ良い意見も間違いなくあります。

ゼロ

それを否定してどうする!!

誰の意見であれ

真剣に考えて、真剣により良くする方が生産性があがります!

嫌いな人の意見を受け入れたくないと思うのも仕方のないことだとは思いますが

素直に学べることもあり、良くないと思えば反面教師にもできます。

まとめ:自分を守るためにも嫌いな人への対応は

今回の記事では

  1. どうして嫌いな人との接し方を気にしないといけないのか
  2. 嫌いな人に絶対にしてはいけない接し方

についてまとめました。

嫌いな人との接し方を気を付けず感情のまま対応してしまうと

自分の立場を悪くしてしまう可能性が高くなります。

立場が悪くなってしまえば、確実に生きづらい環境になってしまいます

だからこそ嫌いな人への接し方も

自分の身を守るために気を付けていきましょう。

そして嫌いな人にしてはいけない接し方は

  1. 無礼な態度で接する
  2. 攻撃的な態度で接する
  3. 愚痴を吐く
  4. 不自然に避ける・拒絶する
  5. 意見を否定する

の5つです。

もし普段からしてしまうことがあったら

頻度を減らせるようにしてみてください!

ゼロ

私も気を付けていきます!

これからも前進していくための考え方や行動の仕方など、皆さんが豊かな人生を手に入れられるように情報を発信していきます!

今この瞬間から、自分自身の豊かな人生を思い描き、前進していきましょう。

ゼロ

みんなを笑顔に!そして自分も笑顔に!

それでは、また!!

ブログ村登録しました!

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

ぜひクリックしてくださいね!