生きやすい環境へ

他には何が必要?気合と根性だけでは前に進めない決定的な理由

そこはさー、気合で乗り越えてよー

君、本当に根性ないよね!!

こんなセリフを使っている人、周りにいませんか?

個人的な話で申し訳ないのですが

私は

根性!!!

みたいなのがとにかく苦手でして。

なんで嫌なのかなと考えた結果

何も考えずに熱意だけで乗り切ろうとしていることに対して、

マイナス感情を抱いていたようです。

ゼロ

もし何か考えがあったら、本当にごめんなさい。

もちろん、気合や根性がダメだと思っているわけではありません。

むしろ大切になる瞬間も必ずあります

今回の記事では、

気合と根性だけでは前に進めない理由

気合と根性の使い時

に関して解説していきます。

気持ちの力を上手く使いながら、しっかり前に進んでいきましょう!

気合と根性だけでは前に進めない決定的な理由

気合と根性だけでは、なぜ前に進めないのか。

それは、

気持ちだけで達成可能なものが少ないから!!

です。

例えば、

100m走るタイムを1秒短くする!!

と決めたとしましょう。

競技種目での1秒は計り知れないほど大きな壁です。

しかし、目標を掲げ行動するところまでは素晴らしいとしても

がむしゃらに走りこむことで本当に速くなれるのでしょうか。

おそらく、ある程度は速くなったとしても

目標には届かないように思います。

その理由は、

目標達成に向けた具体的な道筋がないからです。

これでは、博打になってしまいます。

具体的な道筋がなく、がむしゃらに努力をしても

自分が目標までの道のどこにいるのか全く分かりません

故に、達成可能かどうかもわからず

大会等の本番やってみないとわからない

ということになるわけです。

この例えは、もしかしたら

極端じゃない?

というようなご意見も出るかと思いますが、

どんな目標にも少なからず

気合や根性だけでは乗り越えられないところがあるはずです。

どんな小さな目標だとしても

具体的な道筋を考える習慣を身につけていくことで

目標を達成できる確率が上がります。

必要なものは「戦略」

具体的な道筋 =「戦略」

目標達成に必要になるのは、具体的な道筋

つまり「戦略」です。

目標達成に向けて、

  1. 何が必要なのかを把握する
  2. 今の自分に足りていないものを見つける
  3. 足りていないものの補強の仕方を探す
  4. 逆に不必要なものはどうするのか

などを自分の中で自問自答をして

実際に行動をしていきます。

目標までの道のりが自分の中である程度出来ているのなら

一歩一歩足を踏み出すことが出来れば

本当に目標を達成できるかはわからないまでも

必ず前には進めるはずです。

「戦略」を立てる際、最初は仮説を立てることから始まることも多いでしょう。

以下の記事も参考にしてみてください。

仮説→検証→考察を繰り返すことで必ず目標達成に近づきます!

「戦略」が大切な理由

どうしてこんなにも「戦略」を大切にしてほしいかというと

時間は有限で、非常に貴重なものだからです!

がむしゃらに取り組むだけでは、時間を浪費してしまう可能性が高くなると考えています。

我々研究者は、

間違った取り組み方をしてしまった結果

年単位で時間を無駄にしてしまったという話をよく聞きます。

本来であれば1日すら無駄にしたくないところなので

とにかく「戦略」を立てながら進み

細かく方向修正をしていくことで時間や労力のロスを減らします。

「効率」を良くすることも時間を無駄にしないために、非常に大切な要素になります。

時間と同じくらい大切なのが、自分の労力です。

何にでも自分の労力を注いでしまっていたら

おそらく体がいくつあっても足りないでしょう。

その結果

全然目標に届かないー。

気持ち的にも余裕がないよーー。

となってしまいます。

自分の労力の使いどころを選び、

自分自身にゆとりを持たせる

という意味でも「戦略」は非常に大切になります。

逆に気合と根性の使い時は?

ここで私が言いたいのは、

ゼロ

気合と根性を使う良いタイミングがあるんだよ!

ということです。

例え戦略があったとしても、前進するのはきつくなる時があります。

  1. 最初の一歩を踏み出す時
  2. 疲れている時
  3. 壁にぶつかってしまっている時

など

このようなきついときに歩みを止めないように踏ん張る

これが

気合や根性などの気持ちの部分が効果を発揮する最高の瞬間

だと考えています。

5歳児がプロレスラーに腕相撲で勝つ

このような目標はほとんどかなわないでしょう。

このような場合は気持ちの介在する余地がありません。

目標達成に向けた「戦略」では

自分の中で前に進みたい気持ち折れそうな気持ちとが

拮抗する状態でこそ初めて気合や根性などの真価を発揮するでしょう。

まとめ

今回の記事では、

気合と根性だけでは前に進めない理由 と 気合と根性の使い時

を解説してきました。

気合と根性だけでは前に進めない理由、それは

気持ちだけで達成可能なものが少ないから!!

です。

前に進むために必要なのは、気合や根性だけではなく

具体的な道筋を考える習慣を身につけていくこと!

この具体的な道筋というものが「戦略」になります。

目標達成に向けて、

  1. 何が必要なのかを把握する
  2. 今の自分に足りていないものを見つける
  3. 足りていないものの補強の仕方を探す
  4. 逆に不必要なものはどうするのか

などを自分の中で自問自答をして

「戦略」を立てながら行動をしていきましょう!

「戦略」を大切にすることで

時間や労力を節約することが出来ます!

その結果

自分自身にゆとりを持たせることが出来ます!

気合や根性などの気持ちの部分が効果を発揮する最高の瞬間

は、きついときだと考えています。

心が折れそうだけど、前に進むために一歩を踏み出す!

そういう時に、気合や根性を使っていきながら前に進んで行きましょう!

ゼロ

しっかり行動するためにも

気持ちの部分を効果的に使っていこう!!

これからも前進していくための考え方や行動の仕方など、皆さんが豊かな人生を手に入れられるように情報を発信していきます!

今この瞬間から、自分自身の豊かな人生を思い描き、前進していきましょう。

ゼロ

みんなを笑顔に!

そして自分も笑顔に!

それでは、また!!